concept of タクトコンフォート株式会社-建築設備設計監理(電気、空調換気、給排水衛生)

 タクトコンフォート株式会社

 建築設備設計事務所

Desk825x300.jpg

Concept 
基本理念

 タクトコンフォートは2001年の創業以来、建築設備の設計、監理業務を行ってまいりました。
建物を人の体にたとえると設備は血管や神経などの外からは見えない重要な部分です。一概に建物と言っても住宅、オフィス、商業施設、ホテル、病院など様々な性格を持っています。私たちは常にクライアントの立場で快適な空間を造るとともに、ライフサイクルコストの低減や高度な情報社会に対応できるよう、これまでの多くの経験を生かしていきたいと考えています。

社名の由来

 社名の「タクト」は辞書で引くと「機転」「如才ない」の意味があり、オーケストラの指揮者の持つ指揮棒でもあり、「コンフォート」は「生活を快適にするもの」「元気づける」などの意味があります。「快適な空間づくりを如才なく」を目指すために二つの言葉を合わせ社名としました。